アンチエイジングの基本

アンチエイジングの基本とは?

アンチエイジングは自分の肌質に合った化粧品選びから

 

ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸など
日々の美肌をサポートしてくれる美容成分は様々あります。
あまり馴染みのない成分を含めると
その数は5000種類ほどとされています。

その美容成分それぞれに得意分野があり、
例えば、美白にはビタミンC、保湿にはグリセリンなど
数ある美容成分の中から肌悩み別に
的確に成分を選択する必要があります。

強力な紫外線で痛んだ肌に美白効果がほしいときは
ビタミンCたっぷりの化粧品を。
肌の土台である肌細胞からケアし、
ターンオーバーを促したいのであれば
EGF配合の化粧品を。

このように、
肌悩みに応じた美容成分配合の化粧品を選ばなければ、

どんなに高価な化粧品を使っても
エイジングケアの効果を実感することは難しくなります。

アンチエイジングの基本は、自分の肌質に合った化粧品を見つけることです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それぞれの効果を果たす主な美容成分

美白効果 : ビタミンC 、プラセンタ、ハイドロキノン、リノール酸S
保湿効果 : EGF、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、ナールスゲン
抗酸化効果 : ビタミンC、フラーレン、アスタキサンチン、カイネチン
ハリ・弾力効果 : EGF、コラーゲン、セラミド、ナールスゲンヒアルロン酸
細胞の活性化 : EGF、プラセンタ、FGF、スクワラン、ナールスゲン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の肌悩みに適した化粧品を使えていますでしょうか。
是非、この機会にお手持ちのスキンケア
見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事▼
EGF配合化粧品
ビタミンC配合化粧品